おすすめ記事

慶應義塾大学はFランク大学じゃないのに何故学生が良く犯罪を起こすのですか?

“慶應義塾大学はFランク大学じゃないのに何故学生が良く犯罪を起こすのですか?

内部生や推薦生など実態はFランレベルの学生も多いのでしょうか?”

引用:慶應義塾大学はFランク大学じゃないのに何故学生が良く犯罪を起こすのですか?

これは東京都港区三田に本部を置く私立大学、慶應義塾大学(通称慶応大、慶大)についてインターネット上の質問サイトで投稿されていた質問です。

慶應義塾大学は日本の私立大学では恐らく最も優秀な大学ですが、実際のところ、良く学生が犯罪を犯してテレビやネットで報道されています。

そのせいもあってか、慶應義塾大学がFランク大学かどうかを気にする方もいるようです。

実際のところ、慶應義塾大学はFランク大学なのでしょうか。

そして、なぜ多くの犯罪者を排出しているのでしょうか。

参考:早稲田大学の学部の序列を教えてください。
参考:早稲田大学ってFランじゃないですよね?なんであんなに頭が悪いDQNがいるんですか?



まずは質問に対する回答を致しましょう。

慶應義塾大学はFランク大学ではありません。

慶應義塾大学はAランク大学になります。

根拠を下に記載していきます。

●偏差値は60〜70、慶応は日本の私立大第1位のAランク大学!:

■慶應義塾大学の偏差値:

慶應義塾大学は全ての学部で偏差値が60以上ある名門の大学です。

明らかに難易度が高いため、Fランク大学ではありません

一部1科目入試、2科目入試の学部もありますが、その難易度の高さから、Fランク扱いするのは到底不可能なレベルと言えるでしょう。

慶応大学より上位の大学は、国立でも東大京大一橋大東工大くらいなもので、学力という観点から言えば、学部によっては大阪大と同格、他の旧帝国大学や神戸大学とは同格かそれよりレベルが高いと社会一般的には見られているようです。

また、以下の理由から、慶応大学は東京大学や一橋大学と並び、圧倒的に就職に強い大学としても知られています。

■慶應義塾大学の学生が就活で強い理由:
・1877年創立で卒業生が多い
・学閥が強く財界・有名企業に卒業生が多くいる
・在籍学生数が多い(30,000人程度)
・そもそも勉強が出来る学生が多い

参考:東大(東京大学)はFランク大学ですか?
参考:東大の最下位とFランクの首席はどちらが賢いですか?
参考:グループディスカッション20回受けて20回受かった方法教えます①
参考:なんでFラン卒は学歴フィルターで足切りされるのですか?納得がいきません。

●犯罪など重大事件を起こしている人は確かに多い?:

このような背景にも関わらず、以下のように沢山の犯罪や事件が起きているようです。

【2016-2018 慶應義塾大学関連事件一覧】
2016年4月 慶應大学学生 万引き後警備員に傷害を負わせ事後強盗で逮捕
2016年4月 慶應大学文学部卒 歌のおにいさん覚醒剤所持で逮捕
2016年5月 慶應大学病院医師 危険ドラッグ密輸入で逮捕
2016年6月 慶應大学法学研究科修士上智大学教授 論文盗用
2016年10月 慶應大学広告学研究会 未成年者に飲酒強要(実は集団レイプ)で解散ミスコン中止(2017年8月大学生6人書類送検)
2016年11月 慶應義塾大学法学部の小沢友喜、交際中の女子学生を駅のホームから線路に突き落として殺人未遂で逮捕
2016年11月 慶應義塾大学理工学部卒で日経新聞社員の寺井淳、押切もえさんらのメールや写真に不正アクセスしたとして逮捕
2017年1月 慶應大学卒弁護士宮本裕天、脱税指南で逮捕
2017年2月 慶應大学公認サークルで飲酒死亡事故(5年間で3回目)4月まで隠蔽
2017年6月 慶應大学卒電通社員高橋知也、強制わいせつで逮捕
2017年6月 慶應大学卒「三田剣友会」元事務局長三上治彦、業務上横領で逮捕
2017年6月 慶應大学卒俳優小出恵介、未成年者と飲酒・不適切な関係で芸能活動無期限停止
2017年8月 総合政策学部4年生の光野恭平容疑者、強制わいせつ未遂の疑いで逮捕
2017年9月 総合政策学部・奥田敦教授(57)女子学生と不倫発覚
2018年1月 環境情報学部 河合智哉、帯広の飲食店トイレでレイプの疑いで逮捕
2018年1月 慶応大卒元電通社員井出智 RIZAP恐喝詐欺で逮捕
2018年1月 慶應大学卒ヒップホップラッパーUZI 大麻所持疑いで逮捕
2018年1月 慶応大生鳥屋智成 父親殺害容疑で現行犯逮捕
2018年5月 慶應大学卒野村證券社員荻原岳彦が2013年に白人女性を4日間監禁・強姦して懲役11年の刑
2018年6月 慶応大卒家田慎也 パンツ姿で痴漢(建造物侵入容疑)現行犯逮捕
2018年9月 慶応大生ラッパー松沢伊知哉(Amateras) 大麻取締法違反の疑いで逮捕
2018年10月 慶応大学2年の渡辺陽太(ミスター慶應ファイナリスト)、準強制性交容疑で逮捕
2018年10月 慶応大1年のH、痴漢して明大前駅から線路逃走、逮捕
2018年11月 慶応大渡辺陽太が窃盗容疑で逮捕、仲間の光山和希と1年生の男も逮捕

参考:https://ungjapan.com/buzz/3086/
参考:http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1982331.html
*参考先に記載の内容を転載しているため、事件の詳細は確認しておりません
*一部犯罪ではない事件も含む可能性があります
*修正必要な内容があればお問い合わせよりご連絡下さい

学生数が近い高学歴大学である東京大学と比較しても、東大卒の犯罪者をテレビやネットで見かけることはあまりありません。(東大は学生数25,000-30,000程度、慶應義塾大学は30,000-35,000程度)

このことからも、恐らく、慶應義塾大学卒による重大事件は多いと考えられます。

では何故、このように慶大卒は犯罪者が多い(もしくは犯罪者が多いイメージを持たれている)のでしょうか。検討してみました。



参考:Fランク大生のナンパ活動の実態
参考:Fランク大学の飲み会・新歓コンパ・テニサーの実態 エピソード集 まとめ

●何故慶大はFラン扱いされるほどヤバいイメージを持たれるのか?:

慶應義塾大学では重大事件を引き起こす関係者、特に犯罪者が多いため、ヤバイイメージを持たれていますが、その理由を検討してみました。

■慶大の重大事件を引き起こす関係者、特に犯罪者が多い理由:
・AO、推薦、内部進学が多い
・芸能人が多い
・在校生数が多い
・名前が目に付く
・名前が目立つのでニュースなどで取り上げられやすい
・「高学歴」「モテる」「金持ち」などの自己イメージがあるからか、上から目線で強引な犯罪を犯しやすい性質がある(性的な事件や暴行事件など)

上記の様々な特性が組み合わさって、慶應義塾大学は「犯罪」のイメージを持たれてしまっているのかもしれません。

●こんな記事も読まれています (広告を含みます)

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ

にほんブログ村 受験ブログ 受験情報へ
Pocket