おすすめ記事

大阪工業大学はFランク大学ですか?

大阪にある理系大学である大工大こと大阪工業大学

ネットで大阪工業大学についての情報を調べてみると、「良い大学」「就職率が良い」という意見がある一方、「Fラン大学」だという意見も目につきます。

実際のところ、大阪工業大学は、Fラン大学なのでしょうか?



回答します。

大阪工業大学はEランク大学です。

以下説明します。

●大阪工業大学はEランク大学!

大阪工業大学は主に理系の学部を中心とした大学です。

そんな大工大の偏差値の中央値は45〜50.0位にあるようです。

Fランではないものの、一般的にEランクの基準と言われる日本大学よりやや劣るくらいの学力層と考えられますので、ギリギリEランクと評価するのが正しいでしょう。

大工大をFランと認識している人も多く、事実を知ると驚くようです。

●偏差値の割に就職時の評価が高い大学:

大工大は、偏差値の割に就職率の良い大学です。

偏差値では産近甲龍(関東でいう日東駒専レベル)とほぼ同じか少し劣るレベル

しかし、就職時の受けは確実に大工大の方が上です。

関西の一部上場企業の人事の方に取材をしたところ、人事の立場から見た大学のイメージとしては「大阪工業大学>産近甲龍」という意見も伺うことができました。

関関同立卒ががボリューム層のその会社では、産近甲龍は良さそうな人のみESを通過させていたそうですが、一方で大阪工業大学の場合は、人事担当者が大学まで出向き、学生にアピールさせてもらえるよう大学の就職活動支援課担当者に頭を下げてお願いしているとのことです。

大阪工業大学は、理系学生を獲得したい企業からは、一定の需要があり評価の高い大学なのですね。

●関西では大阪工業大学のイメージは良い?:

大阪工業大学は、関西では評価の高い大学です。

近年では偏差値の低下が見られるものの、元々かなり優秀な大学であったという大阪工業大学ですが、チャラチャラしたイメージはなく、真面目に研究に励んでいる学生が多いところからもそのようなイメージが生まれているのかもしれません。

特に年配の方からは、大工大=優秀というイメージが未だ根強いと言います。

F欄大学のように、通っているということを恥じるような大学では全くないと言えるでしょう。

●ほぼ男子校なので出会いに期待して入学するような学生はいない:

大工大は、女子が限りなく少なく、ほぼ「男子大学」といっても過言ではありません。

理系学部にほぼ限定された大工大では女子の比率がかなり低く、どの年度のデータを見ても、9割程度が男子で占められています。

そのため、大工大に通っていたOBは口を揃えて「出会いがない」と言います。

またキャンパス自体も、学部にはよりますが基本的には大阪の外れにあり、近くに他の大学もほとんどありません。

そのため、「夢のキャンパスライフ」に憧れていた方からすると、想像とは違うかなり地味な大学生活にはなってしまうかもしれません。

しかし逆に言えば、男子だけで気兼ねなく過ごせて楽なのも事実。

大工大に通いながら女子と知り合いたい!という学生は、アルバイトなど学外に出会いを求めた方が良さそうです。

●こんな記事も読まれています (広告を含みます)

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ

にほんブログ村 受験ブログ 受験情報へ
Pocket