おすすめ記事

意識高い系Fラン大生の傾向と特徴

Fランといえば勉強意欲が低いイメージがあります。

しかし、その中にもいわゆる「意識高い系」の学生はいます。

彼らの行動や発言の実際の例から、その傾向と特徴を掴みましょう。

参考:何故Fラン大学はここまで馬鹿にされるのでしょうか?
参考:本を書こうぜ!本を出版する5つのメリットを教えます

●実際のFラン大生の意識高い発言集:

Fラン女が「私を停滞させなくて成長させてくれる人をずっと探してた」「スタバは息づかいのあるお店」「ボランティアや感動する体験をしたい」とか言ってた

大学名より入ってから何するかが重要って言ってるけど居酒屋バイトがそんなに重要かよ

新入生歓迎会の時に先輩が先生の前で 「酒飲んでもばれなきゃ大丈夫だよ」 「飲まなきゃ大学入った意味ないでしょ」と執拗に飲酒を勧める

TwitterやFacebookで政策批判したり読んでる本の画像をこれみよがしに見せつけてくる(しかも政策批判などの意見が頭悪い)

こないだ会ったら「授業でこの本で勉強してるんだぜ〜」って自慢げに授業の教科書見せてきたから有斐閣アルマあたりだろうなと思って見たら重要なとこは赤線で書いてあし文字がでかくて余白かたくさんあるような超簡単な本でビビったわ

※参考:有斐閣アルマは、有斐閣という出版社が出している様々な学問の教科書(主に基礎レベル)みたいなものです。

一番ムカついたのはこいつAOで大学入ったくせに「MARCHは糞、うちの大学は良い先生沢山居るからww」とか言いやがったこと。いくら先生の素質が良くても生徒の質が悪いんじゃ…と思ってしまった。

参考:Fランク大学の学生って自分が馬鹿だって自覚はありますか?
参考:Fランク大学の課外活動の実態 部活・サークル篇②


●意識高い系Fランク大学生の傾向①:「自分は他とは違う」

F欄の意識高い系に一番多いのがこちら。

Fラン大という場所にはいるけれど、自分は他とは違う、周りの馬鹿とは一緒にしないでほしい、というタイプです。

特に、他の大学に落ちて入学することになったF欄生に多いパターンです。

このパターンのFラン生はやたら頭良いアピールをしたがるので、横文字を使用する傾向が多いのも特徴です。

例えば、コンセンサス、イノベーション、プライオリティなどです(外資系の社員など普通に使っている人もいるので使用者が一概にアピール目的とは言い切れないことに注意)。

ちなみにこれらの意味を聞くと分からないこともしばしばあるようで、過去に「俺は今朝の朝食はブレックファーストを食べた」と言っているFラン生がいましたが、よくよく聞いてみると、「ブレックファースト = アメリカ風のおしゃれな食事」だと思っていたようです。

参考:典型的な頭が悪いFラン大学生の特徴とバカな理由まとめ
参考:Fランク大学の課外活動の実態 アルバイト篇②

●意識高い系Fランク大学生の傾向②:「学歴≠頭の良さ」

学歴が良くても頭が良いとは限らない」「学歴と仕事が出来るかどうかは関係ない」という発言をするF欄生がこちらのタイプ。

たしかに、その発言自体は間違ってはいません。

しかし、それはきちんと勉強もしてきた人が言うから意味があるのであって、勉強もしなかった人に「勉強は意味がない」と言われても説得力はありません。

東大卒「学歴と仕事が出来るかどうかは関係ない」
Fラン卒「学歴と仕事が出来るかどうかは関係ない」

全然違う意味合いに聞こえますね。

なおこのパターンのFラン大の学生は、なぜか「学歴だけのやつには負けない!」「俺はリーダーに向いてると思う」などの発言をすることも多いです。

こちらのパターンは、勉強よりもアルバイトやサークルなどに精を出し、バイトリーダーやサークルの会長などを任されたことをやたらと誇りに思うタイプで、酷い場合は、1日だけ代行でバイトリーダーをやったことを、あたかも常にリーダーだったかのように情報を捏造して自慢したりすることもあります。

参考:Fラン生と同窓会 Fランク大学の学生の同窓会エピソード集
参考:Fランはそんなにひどくない!当サイト記事へのFラン大生からの反論がこちら


●これらのFラン大生の特徴と対策法:

上記2つの傾向以外でパラパラ見られたのは人脈自慢でしたが(それも一回会ったことあるだけとか、実は知っているだけパターンが多い)、それよりもここに記載した2つが圧倒的でしたので、「自分は本当は頭が(学力的な意味で)良い」と思っているタイプ、「頭は良くないけど、人望もあって高学歴にはない魅力がある」と思っているタイプが大多数と思って良いでしょう。

そしてこれらの2つに共通しているのが、「自分の力を過大評価している」「自分を大きく見せようとしている」ということです。

まず、どちらも「自分は他のFラン生とは違う魅力がある」という自信を持っています。

その上で、そんな他のFラン生とは違うことをアピールしたいと、このような発言になってしまうのですね。

自分の頭が悪く、さらに努力もしてこなかった結果がFラン大学です。

しかし、本人のプライドがあまりにも高く、その事実を受け入れることができない場合、このような「意識高い系」のF欄生になってしまうのです。

彼らの発言が鼻に付くこともしばしばですが、いちいち言い返すのは逆効果です。(というより、言い返すメリットがありません)

ほとんどの場合、特に放っておいても害はありませんし、Fラン生が意識高くうっとおしくても正直どうでも良いと思いますので、真に受けず、相手にせず「そうなんだ、すごいね」「そっか、頑張ってね」とでも言っておくのが一番の対策法です。

●こんな記事も読まれています (広告を含みます)

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ

にほんブログ村 受験ブログ 受験情報へ
Pocket