Fランク大学関連の書籍&危ない大学関連の書籍を一挙紹介


このページでは、アマゾンで購入できる「Fランク大学」に関係した書籍(電子書籍も含む)と、Fランク大学が多い「危ない大学」関連の書籍を表紙画像付きで紹介します。
著者名・出版社名・価格と評価(2020年3月現在)も付けましたのでご参照ください。
興味がある本があれば、そのままアマゾンでお買い求めいただけます。
(画像または書籍名をクリックしてください)

●Fランク大学関連の書籍一覧

Fランク化する大学 (小学館新書 お 17-1)音 真司 (著)/小学館新書/Kindle版 (電子書籍):858円、単行本:858円
★★★★☆ 星5つ中の3.8(評価の数 23)

YOUは何しにFランに? [雑誌] 実話BUNKAタブー特別編集 Kindle版実話BUNKAタブー (著)、建部博 (著)/コアマガジン/Kindle版 (電子書籍):110円
★★★☆☆ 星5つ中の3(評価の数 1)

偏差値35でも有名大学合格! 落ちこぼれの逆転受験術碓井孝介 (著)/朝日新聞出版/Kindle版 (電子書籍):950円、単行本:1,296円
★★★☆☆ 星5つ中の3(評価の数 3)

Fランク大学出のボクでもスマホで洋楽聞いてTOEIC905点、今や海外営業マン! 英語マスター法工藤 政春 (著)/主婦の友社/単行本:448円~
★★★★★ 星5つ中の5(評価の数 3)

偏差値35のFラン文系地方小規模大学で学生ベンチャーをつくってみた高見 啓一春 (著)/OI企画室/テキスト:1,100円~
※まだカスタマーレビューはありません

Fラン大学生が英語を猛勉強して日本のトップ商社に入る話間部 理仁 (著)/宝島社/単行本:1円~
★★★★☆ 星5つ中の3.5(評価の数 14)

●危ない大学関連の書籍一覧

大学はもう死んでいる? トップユニバーシティーからの問題提起苅谷 剛彦 (著)、吉見 俊哉 (著)/集英社/Kindle版 (電子書籍):891円、新書:990円
★★★★☆ 星5つ中の3.8(評価の数 4)

危ない大学・消える大学2019年版島野清志 (著)/エール出版社/単行本(ソフトカバー):1,650円
★★★☆☆ 星5つ中の3(評価の数 8)

大学大倒産時代 都会で消える大学、地方で伸びる大学木村 誠 (著)/朝日新聞出版/Kindle版 (電子書籍):600円、新書:836円
★★★☆☆ 星5つ中の3.4(評価の数 23)

週刊エコノミスト – 勝ち残る 消える 大学中根正義ほか (著)/毎日新聞出版/Kindle版 (電子書籍):620円、雑誌:670円
★★★★★ 星5つ中の4.6(評価の数 3)

大学改革の迷走佐藤 郁哉 (著)/筑摩書房/Kindle版 (電子書籍):1,155円、新書:1,320円
★★★☆☆ 星5つ中の3(評価の数 15)

大学大崩壊 リストラされる国立大、見捨てられる私立大木村 誠 (著)/朝日新聞出版/Kindle版 (電子書籍):594円、新書:869円
★★★☆☆ 星5つ中の3.3(評価の数 17)

「大学改革」という病――学問の自由・財政基盤・競争主義から検証する山口 裕之 (著)/明石書店/単行本(ソフトカバー):2,750円
★★★★☆ 星5つ中の4.2(評価の数 9)

●受験生にオススメのページ&サイト

大学のパンフ請求で「1000円」もらおう!
プログラミングを学んで月収50万円を目指そう。
通学不要のサイバー大学って実際どうなの?
月額250円で、音楽・映画・本が○○放題♪
新聞奨学生で親に頼らず大学へ進学しよう!

●こんな記事も読まれています

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ