Fラン.com

F欄入学後人生逆転する方法から、Fラン大DQNの生態や末路までFラン大学に関連する情報をまとめたFラン大学総合サイトです。Fランの定義や基準も掲載しています。

*

大学院入試で学歴ロンダリング!Fラン脱出人生逆転法!

1Fランク大学生の中には、「勉強する意志はあったのに、取り掛かりが遅くてFラン大学しか受からなかった」と嘆いている学生も一定数いることでしょう。

ここでは、そのような学生さんのために、Fラン大学にしか受からなかったあと人生を巻き返す方法の1つとして、大学院での学歴ロンダという方法をご紹介したいと思います。


●学歴ロンダとしての大学院進学

ロンダリングとは、英単語launderingのことで、洗濯する、きれいにする、アイロンがけするなどを意味する。
引用:ロンダリングとは

学歴ロンダリングとは、有名大学院に進学することによって、最終学歴を良くすることを言います。略して学歴ロンダと呼ばれます。

例えばFラン大学から東京大学大学院に進学して学歴をロンダした場合、最終学歴は東京大学大学院と名乗ることができます。素晴らしいですね。

●学歴ロンダしない場合
女「F男くんどこ大卒業なのー?」
男「Fラン大だよ!」
女「ちっ・・・(さっさと切り上げて帰ろう)」

●学歴ロンダした場合
女「F男くんどこ大卒業なのー?」
男「東大だよ!」
女「素敵!抱いて!」

上記のようなことも可能になる訳です。

東大でなくとも、難関大学の大学院へ学歴ロンダする例は、割と多く見られます。ただしこれを実行する多くの人は、マーチクラスの中堅大学から、東大京大一橋というトップクラスにロンダする人が多いようです。

日本人にとってやはり学歴は大きな意味を持ちますので、我々若い世代がいくらおかしいと思っても、学歴なくして日本人の尊厳を語ることはできないのが現状です。

●大学院入試は実はかなり簡単

とはいえ、Fラン大生が東大に入るなんて無理だよ!と思うでしょう。実は、そんなことはありません。

大学院入試は大学の入試と比べ圧倒的に簡単なのです。

大学院の入試は、研究室毎に別れて実施していることがほとんどです。従って、大学の成績をしっかり収めた後、入りたい大学の入りたい研究室を定め、その教授の学術内容をしっかり勉強すれば、Fランから東大大学院も可能です。

私のFacebookの友人を見ても、「金沢大→東大」「立命館大→一橋大」「沖縄国際大(ガチF欄)→一橋大」「法政大→東大」「東洋大(Eラン)→ロンドン大」などのロンダリング成功者がいますね(全部がFランからではありませんが)。

つまり、努力次第で可能だということです。それも、大学入試ほど努力しなくていいという素晴らしさ。

SEALDSという低能政治団体の奥田愛基さん(偏差値28の高校卒業)も、明治学院大学から一橋大学に華麗にロンダを決めて話題になりましたので、Fランのあなたにでも可能です。

是非積極的にロンダして、有名大学の卒業生になりましょう!

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ