おすすめ記事

なぜFランク大学の学生こそフィリピン留学をすべきなのか


近年流行のフィリピン留学は、英語を安く身につける良い方法です。

Fラン.comの管理人も実はフィリピン留学の経験があります。

結果として現在では英語はペラペラです。
(その後、○ンブリッジ大学に進学し、現在は外資系の企業で働いています)

実はフィリピン留学はメリットが大きいのですが、実際に取り組むとなるとなかなかハードルが高いのか、「興味はあるんだよね〜」と言いつつ実際に留学をしない人がほとんどです。

そんな中、一歩踏み出しフィリピン留学を行い英語力を身に着けることで、周囲との大きな差別化を図ることが出来ます。

この記事ではフィリピン留学のメリットと、なぜFラン大生こそフィリピン留学をすべきなのかを簡単に説明した上で、そんなみなさんを後押ししたいと思います。

●フィリピン留学のメリット:

①英語が身につく:
英語環境で生活するので、日本にいるのと比べて、小さな努力で英語が身につきます。

また、英語は就職活動でも大きく評価されます。実生活でも役立つ事が多いです。

②海外生活を経験出来る:
海外で生活し、海外の文化・価値観に触れる事で、多角的な視点を得ることが出来ます。
海外の観点から物事を見る事が出来るというのは、客観的なものの見方が出来るということです。

ちなみにこれは、留学した人が皆いう「留学のメリット」です。特に就活でも大きく評価されるポイントです。

③楽しい:
フィリピンは南国で海も綺麗なので生活が楽しいです。トロピカルフルーツも美味しく、また、一つのこと(英語)にとことん打ち込むのは良い経験になりますよ。

男性の場合、現地人女性に異常にモテるという楽しさもあるかもしれませんね。

④留学費用が安い:
他の留学に比べて留学コストが非常に安く、学生アルバイトで頑張ってお金を貯めれば留学可能です。

●なぜFラン大生こそフィリピン留学をすべきなのか:

Fラン生はフィリピン留学をすべきなのは、努力の必要性なしに、他の人が持っていないメリットを享受出来るから、

通常英語を身につけるのは、毎日コツコツ勉強するという大きな意志力が必要です。

これはなかなかハードです。これが出来ないから、恐らく皆さんはFラン大学に通っているのではないでしょうか。

しかし、フィリピンに留学するという決断さえ出来れば、後は現地で英語の中で生活せねばならず、放っておいても英語が身につきます。努力も意志力もさほど必要としません。

もちろん現地では英語の勉強はする必要があります。

しかし周りが皆英語の勉強に来ている人ばかりの環境で英語の勉強をするのに、大きな意志力は必要ありませんよね。

その結果、努力の必要なく、否が応でも、先に記載したフィリピン留学の4つのメリットを享受出来るのです。

なお、フィリピン留学の具体的な内容やカリキュラムについては、こちらのページから無料で詳しい資料が入手出来ます。

恐らく多くの皆さんは、この記事を読んだらそのままページを閉じてしまい、フィリピン留学の事などの頭の中から忘れ去ってしまうでしょう。

しかしながら、とりあえず資料を申請しておけば、否が応でもポストに届いたフィリピン留学の資料が目に入り、確実に内容確認する機会を作ることが出来ます

自分が行動しない人間だと認識出来ている人で、もしフィリピン留学に関心を持ったのであれば、とりあえず資料送付手続きだけでも済ませてしまう事を強くお勧めします。

■資料請求はこちら:

人生には、何かをやるリスクもありますが、同時になにもやらないリスクもあります。

やらなければ何も変わりません。

能力が低いまま人生を送るリスクを取りたいですか?

人間、今のままの生活を続けることは簡単です。居心地が良いからです。

変化を起こすには大きな意志力を必要とします。

まず一歩踏み出してみましょう。応援していますね。


●こんな記事も読まれています (広告を含みます)

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ