おすすめ記事

なぜ今すぐ仮想通貨を買うべきなのか?仮想通貨が20年に1度しかない一発逆転出来るチャンスだと理解すべき

Fラン大学生のみならず、お金をたくさん稼いで金持ちになりたいというのはみんなが願う夢でしょう。

金持ちになりたいというのは、お金の心配をしたくないとか、欲しいものがあるとか、海外に住みたいとか、親に孝行したいとか、いろいろな理由から生じる夢ですが、しかしながら同時に難しいものでもあります。

それを達成するオススメの方法が仮想通貨への投資です。

多くの人は仮想通貨と聞くと危ないからやめた方がいいと言いますが、私は確実に仮想通貨投資を行っておくべきだと思います。

なぜなら仮想通貨は「最も有望な人生逆転の手段」だからです。

詳しく説明します。

●労働ではいくら頑張っても稼げる額はたかが知れている:

一般的にまだ年功序列の文化がある日本では、多くの人は若いうちにたくさんのお金を稼げません。

そして時間が経ち、若い時間を犠牲にして働き続け、おっさんおばさんになってからやっとそこそこのお金をもらえるようになります。

しかしながら、老けたおっさんになってから高級車を乗回す自分の姿に憧れますか?憧れないですよね。おばさんになってから化粧を頑張って高級な服を着るより、若い今を謳歌したいのではないでしょうか。

従って、若いうちにお金が必要という考え方は至極真っ当です。

しかしながら若いうちに働いてお金を稼いでリタイアするのが非常に難しいこの世の中。

どうすればいいか。

その答えが仮想通貨投資です。


●他に100倍になる可能性がある投資商品があるのか?:

投資というと株で10パーセント儲かっただの、定期預金で1パーセント儲かっただのという話をよく聞きます。

しかしそれではともとお金を持っている人しか儲けることができません

貧民の我々が預金をしたところで無駄です。

一方で仮想通貨は10万パーセント儲けることも可能です。

つまり、10万円が10億円になることも可能なわけです。

仮想通貨の代表格、Bitcoinは元々1円以下でしたが、今ではこんな値段になっています。

●Bitcoinの値段

しかし、こういう大きく儲かる商品を「危ない」「詐欺だ」という人もいます。

本当にそうでしょうか。

●大きく儲かる投資商品は危ないのか?:

1990年〜2010年、たくさんのIT企業が勃興しましたが、成功した企業は今では三菱商事やトヨタなんか目じゃないくらい世界のトップ企業です。

FacebookやAmazon、楽天、Google、Yahoo、Apple… 発足当時の株を買っていた人は今頃億万長者でしょう。

でもその当時「Amazonの株買えば10万倍になるよ!」「将来はスマホで全部やり取りできて、買い物もできて、ボタンを押すと製品が家に届くんだよ!」といっても誰も信じませんでした。

スマホなんかなくパソコンも仕事場にしかない時代には、そんなことは考えもしない未来だったからです。

仮想通貨も同じです。

仮想通貨は「ブロックチェーン」という最新暗号技術を使った通貨です。

近い将来、各国の紙幣が役割を失い、全世界共通のプラットフォームを持つ仮想通貨が当たり前になっているかもしれない。

でも、今現在を生きる我々にはそんなことを想像することはできないのです。

これはある意味ラッキーなことです。中途半端にものをわかっている人こそ、仮想通貨に投資しません。そんなことはありえないと感じるからです。

こういうときは何も考えずに行動できる方々の方が恩恵を受けるかもしれません。

冷静に考えてみてください。一般的には「投資すれば何十倍、何百倍にもなる」というのは怪しさ満点です。日常生活では起こりえないからです。

しかしながら一般的にありえないと言われるレベルの株価の上昇も、ネット黎明期にAmazonやAppleの例で起きているのも確かです。

ちなみに、普通の人には想定できない20-50年に一度レベルの技術革新のタイミングで起きています。

今回はその20-50年に1度の技術革新のタイミングなのかもしれません(わからない方は、コンドラチェフの波で検索してみてください。)。

日本の通貨発行料を1,000兆円とすれば、その代替となる仮想通貨も同じくらいの規模になってもいいはず。

そう考えるとまだまだ市場規模1,000兆円なんて程遠い仮想通貨の価値は、これからも跳ね上がる可能性があります。

さて、改めて、当初の質問「大きく儲かる投資商品は危ないのか?」に答えましょう。

大きく儲かる投資商品が危ないのではありません。

大きく儲かる投資商品を語った詐欺をする悪質な人間が単純に世の中に多いからそう思ってしまうだけです。

そして、本当に大きく儲かる投資商品は、多くの人の頭では理解出来ないことなので、多くの人が否定的に見る傾向があるというだけなのです。

想像も出来ないことを人は評価出来ない、だからこのタイミングで投資出来る人が勝ち抜くことが出来る、ということは肝に命じておきましょう。

●思い立ったらすぐ行動:価値が低いうちに、価値が下がっているうちにコツコツと仮想通貨を買っておくべし:

そんな仮想通貨の購入方法ですが、取引所というところに現金を入金して、欲しい通貨を購入する流れになります。

しかしながら取引所の登録には本人認証があるため、買いたいと思ってもすぐに買えるわけではありません。

買おうと思い立ってから一週間くらい待たなければならないパターンがほとんどです。

従ってとりあえず登録だけはしておいて、いつでも買える状態にしておくことが重要です。

私はZaifという取引所を使用しています。
登録は無料ですので、まずはこちらの登録を進めてください。
まずはビットコインをコツコツ買い勧めることを強くお勧めします。

なお、海外取引所に興味がある方は、バイナンスが取り扱い銘柄量も多く使いやすいです。
以下のリンクから登録を進めてみてください

物事にはそれにふさわしい時機があり、その時機を外すと成功を手に入れるのは大変困難です。

このチャンスを逃すともう一生人生を逆転するチャンスはこないかもしれません。

皆さんが素早い行動を起こし、人生を逆転されるチャンスをつかむことを祈っています。

心から応援しています!

●こんな記事も読まれています (広告を含みます)

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ

にほんブログ村 受験ブログ 受験情報へ
Pocket