白百合女子大学はFランですか?



白百合女子大学は、東京都調布市にある女子大学です。

全国的にも名前の知られているお嬢様学校であるにも関わらず、Yahoo知恵袋などの質問サイト上には「白百合女子大学はFランですか?」といった書き込みが多々見られます。

一体白百合女子大学はFラン大学なのでしょうか。

調べてみました。


回答します。

白百合女子大学はFランク大学です。

下記説明していきます。

●白百合女子大学はFランク:

白百合女子大学は、Fランクの大学です。

旺文社のパスナビによると、文学部・人間総合学部共に偏差値は40〜45程度でした。

これは大東亜帝国(大東文化大学、亜細亜大学、帝京大学、国士舘大学)と同等レベルの偏差値です。

これは一般的なFランクの基準である「日東駒専より明確に偏差値が低い」に当てはまりますので、白百合女子大学はFランク大学と認定してしまって相違ないと思います。

また、白百合女子大学の受験科目数は2科目 (国語と外国語)、受験科目数の多い国公立大学と横並びで偏差値を比較する場合は、実質の偏差値はマイナス5からマイナス10くらいで考えるのが妥当でしょう。

この観点からも、白百合女子大学は実質的にFランク大学に該当するといえます。

なお、倍率は1.0未満ではないのでBF(ボーダーフリー:名前を書けば合格)ではありませんが、倍率はどの学部でも1.0〜2.0程度のようです。

有名大学の割に倍率もそれほど高くなく、非常に入学しやすい女子大学であると言えます。

●元はお嬢様大学の女子大学:

白百合女子大学は、お嬢様大学として定評があります。

マイナビによる「あなたが思うお嬢様大学といえば?」という調査では、フェリス女学院大学、お茶の水女子大学に次いで、なんと白百合女子大学は第3位になったことがあります。

実際、関東地方では白百合女子大学はフェリス女学院、聖心女子大学と並んで三大お嬢様女子大学と言われています。

文学部には、国文科・英文科の伝統が長く、女子大でもめずらしい仏文科があるなど、お嬢様色が強いのが白百合女子大学。

ただし、ひと昔前ほどこの傾向が強いわけではなく、実際のところは一般的な共学大学と学費等にも大きな差はありません。

また、白百合女子大学に付属している小学校〜高校までは偏差値も高く、お嬢様も多いようですが、その大半は別の大学に行ってしまうようです。

そのため、大学ではお嬢様よりも「お嬢様に憧れる田舎の子」が多い傾向にあるようで、学生の生活も普通の大学生とさほど変わらないという話もあります。

●大学はサークル活動を推奨していない:

白百合女子大学は、大学ではめずらしく、サークル活動自体を推奨していません。

白百合女子大学で公認しているのは、学内のクラブ活動のみ。

学外の男性と交流する”インカレサークル活動”は、白百合女子大学の学生としてあるべき姿ではない、ということなのかもしれません。

実際、白百合女子大学にて、他大学の「危険サークルリストが配られているようです。

残念ながら、上記はいわゆるヤリサーと見なされてしまっているようですね。

東大・慶應・早稲田しか名前が上がらないのは、玉の輿に乗りたい白百合女子大学の学生が、これらの高学歴大学しか相手にしないからでしょうか。

実際、上記に名前が挙がっている「東大WEEEKEND」というテニスサークルを調べてみたところ、上記危険サークルリスト画像流出時のサークル公式ホームページに下記の記載がありました。

男子は東京大学の学生、女子は白百合女子大学の学生で構成された東京大学のテニスサークルです。男女の構成比は1対1で、1学年の構成人数は男女合わせて40人程度となっており、サークル内での仲の良さは他のどのサークルにも勝るとも劣りません。 “

実際に白百合女子大学の学生&東大の男子学生で需要と供給がマッチしているようですね。

このような背景もあり、「コンパで男子学生に強引に酒を飲まされないか」「送り狼に襲われないか」といった不安を持った父兄からの要望に応え、危険サークルリストが作成されるに至ったようですね。

●こんな記事も読まれています

●今、あなたにオススメ

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ