東大阪大学って短大?4大?どちらでもFランですよね?


Fランあるあるが『女子短が4年制大学に化けた』ものです。
今回はその1つ東大阪大学を紹介します。

東大阪大学は元々女子短期大学?

東大阪大学は、旧布施女子短期大学です。
布施女子短期大学は1965年(昭和40年)に創立の女子短期大学で、
家政科、保育科(後に幼児教育学科)、児童教育科の3科で構成されていました。

布施女子短期大学は’01年に共学化し、4年制大学の東大阪大学と、2年制の短期大学を別々に設立。

短期大学の学科編成及び、所得可能な資格は以下の通りになっています。

  • 実践保育学科(旧:幼児教育学科)保育士、幼稚園教諭
  • 実践食物学科(旧:健康栄養学科)栄養士
  • 介護福祉学科 介護福祉士

4年制大学では、こども学部のみとなり、幼稚園教諭や保育士の資格所得が最終目標です。

付属の幼稚園と高校が敷地内にあるため、一次からある実習は敷地内の付属幼稚園に
行く事になります。

短期大学に介護福祉学科が新設されたのは、時代のニーズに合わせたといっても過言ではないでしょう。

最寄の駅から遠い?教授の質に波がある?

東大阪大学の最寄り駅は、JR高井田 及び近鉄小阪駅になりますが、
どちらからも徒歩15~20分というのは頂けません。

この遠さは京都文教大学並です。

教授も親身になってくれる人もいれば、一方的にしゃべり続ける変な人もいるのが
FランといえばFランです。
講師や教授との相性が合わなければ、何のためにこの大学を選んだのかと思う学生もいるでしょう。

対面授業の方が面白い!東大阪大学の魅力

東大阪大学は、新型コロナの中’20年6月に早々と対面授業を再開しました。
’20年秋冬現在『同じ時に入学した人の顔はZOOMでチラっと見ただけ』という大学生が多い中、東大阪大学は、リアルを大事にしているのが売りです。

東大阪大学はHPに学部ごとにブログを立ち上げていますが、その中でも学生は
『対面授業の方がオンラインよりもいい』とインタビューに答えています。

オンラインならではの良さ、利便性ももちろんありますが、
自分の部屋では色々と『誘惑』が多いというのも1つの理由なのではないでしょうか。

対面授業では、その手の誘惑もなく皆が机に向かいます。

また対面授業ならではの面白さがあるのが東大阪大学です。
東大阪大学短期大学では、実践食物学科でケーキを作る製菓実習に特化したコースもあります。

お菓子作りに興味のある人はオープンキャンパスに足を運んでみるのもいいですね。

●受験生にオススメのページ&サイト

大学のパンフ請求で「1000円」もらおう!
プログラミングを学んで月収50万円を目指そう。
通学不要のサイバー大学って実際どうなの?
月額250円で、音楽・映画・本が○○放題♪
新聞奨学生で親に頼らず大学へ進学しよう!

●こんな記事も読まれています

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ