【就職率100%】天使大学の女子大生はエリートが多いのですか?


天使大学はFランですか?
天使大学は、Fランではありません。
年々合格倍率、偏差値共々跳ね上がっているエリート大学です。

偏差値は45~50で看護と栄養学に的を絞った単科大学なので、看護士と管理栄養士関係の就職に強い医療系大学として有名です。

道内医療系大学は、頭脳の北大、技術の札大、心の天使と呼ばれ、
天使大学は道内医療系大学御三家の1つです。

天使大学の偏差値は日東駒専以下で、世間的Fランととられる面もありますが、
実際はどうなのでしょうか。

天使大学は北大滑り止めのエリート女子大生

天使大学の学生数内訳は看護学科が100名、栄養学科の定員が90名です。
推薦入試が半分近くを占めるので、共通選抜は40名、一般選抜は20名と狭き門です。

一般選抜の内訳は北大の滑り止めにする生徒が圧倒的に多く、
北大に落ちたという理由で天使大学を選んだ生徒が多いのです。

天使大学を、日東駒専以下の世間的なFランと考えると痛い思いをします。
元々戦後に設立されたカトリック系の女子看護学校が母体であるこの大学。
女子大生が多く、大学のブランド名も高いので就職率が高いのです。

天使大学の女子大生の多くは、北大のサークルに参加するので、
Fラン生でも、合コンに誘えると思うのは甘い考えでしょう。

札幌駅から一駅・アクセスの良さと充実した施設

天使大学の人気ポイントの1つは、札幌駅からのアクセスの良さです。
札幌駅から東豊線で地下鉄一駅であるにも関わらず、混雑しません。

駅の近辺にはコンビニ、スーパー、ホムセンがあり、ほどほどに
札幌から離れていながら便利な住宅街に大学があるという便利さです。

近くに系列の大学・天使病院があり、天使大学の講義は、天使病院の医師や
北大の医師が来るので、授業内容も充実しています。

近くに藤女子大があるという事も、大学のネームバリューがあがる要因です。

就職率驚愕の100%!天使の学生のブランド名

天使大学の就職率の良さは道内でもダントツで、管理栄養士になるなら天使と
言われている程です。

大学院に進めば助産師の資格が得られますが、大学の4年間で得られる資格として
ガン専門の看護師という特殊な受験資格があります。

ゼミは2年次に一回だけでゼミの課題は『生と死の看護について』というものです。

医療現場では毎日の様に患者の死に直面しますが、心身共々のケアに、
ゼミという形で向き合うのは、天使大学がさきがけと言われています。

その為国立がんセンターへの就職や難病を抱えた子供のいる病棟への就職先が、
内定する卒業生も居ます。

天使大学は道内の医療系大学の中でも就職率100%を誇り、卒業生は道内医療の現場や
食育の現場を支えています。
これは地に足の着いた大学とみなしても、よいのではないでしょうか。

●受験生にオススメのページ&サイト

大学のパンフ請求で「1000円」もらおう!
プログラミングを学んで月収50万円を目指そう。
通学不要のサイバー大学って実際どうなの?
月額250円で、音楽・映画・本が○○放題♪
新聞奨学生で親に頼らず大学へ進学しよう!

●こんな記事も読まれています

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ