おすすめ記事

何故Fラン大学はここまで馬鹿にされるのでしょうか?

“何故Fラン大学はここまで馬鹿にされるのでしょうか?
Fラン大学と聞くと馬鹿にする人が多いので疑問に思いました。
例えばFラン以外の大学の人が馬鹿にするならわかりますが、
大学に行ってもいない人や高卒の人にまで馬鹿にされている気がします。“

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10167963190

こちらは恐らく実際にFランに通う学生からの質問です。

F欄大学に通う学生は、他の大学の学生のみならず、高卒の人からも馬鹿にされていると感じているようです。実際に他の質問サイトを見ても、同様の質問は散見されます。

どうしてFラン大の学生は、周囲から見下され馬鹿にされてしまうのでしょうか。


①高卒より経験が4年間不足している:

一般的な4年生のFラン大学の卒業生は、大卒で就職をするときは22歳です。その時点で高卒後直ぐに働き始めた人は既に4年間も就業している立派な社会人なわけです。

当然、4年間を無益に過ごしてきたFラン大の卒業生が、経験豊富な高卒並みの仕事がこなせるわけはありません。にもかかわらず初任給は高卒より高いわけです。

高卒の立場からすれば、なんなんだこいつは?という目線で見られても至極当然と言えます。

②大卒に求められる知識や能力が無い

①で見たとおり、Fラン卒の新入社員は、高卒と比較してもスキルも経験もありません

それでも大卒として学んできた商学のスキルを見せられたり、地頭の良さを発揮してスポンジのように仕事のノウハウを吸収していくのであればよいのですが、Fラン卒にはそれは出来ません。

そんな不甲斐ないFラン卒を沢山見ていれば、「あぁ、Fラン卒って馬鹿なんだなぁ」と思う人が出てきても仕方がありません。

③Fランコンプレックスからくる被害妄想

F欄大に通っている学生は、自分が馬鹿であることに卑屈になりがちです。

そのため、例えば「○○大学に通ってるんだね〜」というただの世間話でも「大学名聞いて苦笑いされた!馬鹿にされてるのか?」と感じてしまうことも多々有ります。

はっきりいって他人はあなたの学歴のことなどさほど気にしていないケースが多いのですが、結果的にFラン大学に入学してしまった自分へのコンプレックスから、周囲が自分を馬鹿にしているように思ってしまうケースは多いようです。

④Fラン生が馬鹿だというニュースが良くネットニュースに出回るから:

ネット上では良くFランク大学の学生がしょうもないことをして炎上しています。

バイト先の飲食店の冷蔵庫に入って写真を撮りネットにアップした学生、授業中に一番前の列でカップラーメンを食べている学生、分数の足し算が出来ない学生・・・枚挙に暇がありません。

一方でFラン生に関する良いニュースを目にすることはほとんどないように思います。このような現状では、Fランと聞くと馬鹿なイメージを想起してしまうのは仕方がないことかもしれません。

●こんな記事も読まれています (広告を含みます)

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ

にほんブログ村 受験ブログ 受験情報へ
Pocket