Fラン.com

F欄入学後人生逆転する方法から、Fラン大DQNの生態や末路までFラン大学に関連する情報をまとめたFラン大学総合サイトです。Fランの定義や基準も掲載しています。

*

マーチや関関同立はなぜ学歴コンプレックスが強いのでしょうか?Fランなのでしょうか?

マーチや関関同立はFランじゃないのになぜ学歴コンプレックスが強いのでしょうか?

Marchの学生はいつも自分の大学を自虐しますが、一体なぜなのでしょうか。もしかしてマーチはFランクの大学なのですか?

知恵袋

これはインターネットの質問サイトに投稿されたマーチと関関同立についての質問です。

 

この質問に代表されるように、確かにマーチと関関同立の学生は学歴コンプレックスを抱えている人が非常に多いと思います。

 

一体なぜなのでしょうか?


●そもそもマーチ、関関同立って何?

マーチとはMARCH、すなわち明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学の頭文字を取った言葉で、都内のBランク〜Cランクの私立大学群を代表して表す言葉です。

 

関関同立も同様で、関西のB〜Cランクの私立大学群を表す言葉で、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学が該当します。

 

Aランクの私立大学である早稲田大学・慶應義塾大学に準じるランクの大学であり、人口比で見てもマーチも関関同立も日本の大学全体の上位20%程度には入る優秀な大学です。

 

にも関わらずマーチ、関関同立の学生は学歴コンプレックスを抱えており、インターネット上では「マーチはFラン」などと叩かれてしまっています。一体なぜなのでしょうか。

●マーチ・関関同立の学生の学歴コンプレックスが強い理由:頭が悪い学生も多く、早慶落ちや上位国公立落ちが自虐している

実はMARCHや関関同立の多くは国公立&早慶落ちの学生です。

 

マーチも関関同立もB〜Cランクという中途半端な優秀さを誇るので、旧帝國大学や神戸大学、早稲田大学や慶應義塾大学あたりの滑り止めとして使われてきました。

 

特に、マーチや関関同立には「センター利用入試」なるものもあり、上位旧帝國大学を受けるくらいの学生であれば何もしなくても合格できてしまいます。

 

そういう学生は自分はAランクの学力があった、もしくは少なくともそれに準じる学力を身につけるくらい受験勉強時代に努力しています。従って自負やプライドも高くなっているのですが、残念なことに所属はMARCHや関関同立。

 

一方でマーチや関関同立には内部進学者や指定校推薦入学者、AO入試入学者や、なんとかマーチに引っかかるレベルの学生などが半分以上占めています。

 

当然、これらの学生の学力はC〜Eランク程度であり、内部進学者や指定校推薦入学者にはFランレベルの学生も紛れ込んでいます

 

当然、センター試験で全科目受験し8割9割とってセンター利用入試でマーチや関関同立に合格した学生からすると、全科目で見ればセンター3〜5割くらいの学力しかない人間が推薦入学で楽々入ってきたら腹が立つのも分からなくはありません。

 

そんな学生は「自分はこんなところにいる人間じゃない」と学歴コンプレックスを感じ、発言の節々で「マーチはFランだから」「関関同立とか難しい大学じゃないし」といった自虐のセリフが出てしまいます。

 

そしてこれらの現象がいたるところで見られるために、この自虐のセリフを間に受けた多くの人間がマーチや関関同立をFランクだと勘違いしてしまったり、もしくは自虐する人自体が自分の大学をこき下ろす発言をするために、「マーチ=Fラン」というイメージもどんどん強くなり、ネット上では「マーチ=Fラン」と叩かれるようになったと思われます。

●こんな記事も読まれています (広告を含みます)

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ