Fラン.com

F欄入学後人生逆転する方法から、Fラン大DQNの生態や末路までFラン大学に関連する情報をまとめたFラン大学総合サイトです。Fランの定義や基準も掲載しています。

*

日本工業大学はどうしようもないFランクの全入大学でしょうか?

●日本大学はFラン?ネットで最も書込まれる質問:

nihon

日本工業大学 どうしようもないFランクの全入大学でしょうか?
工学系私立大学としての評価を聞きたいです。

補足歴史もあり、東京都心からそんなに遠くなく、キャンパスもそこそこなレベルで、名前も大きいのに、なぜ人気が出ないのでしょうか?
出典

これは日本工業大学についてインターネット上の掲示板や質問サイトで質問されていた内容です。

 

他の大学と比べても有名な大学ではないはずの日本工業大学の記事のアクセス数が多いことを考えると、沢山の人が日本工業大学がFランクかどうかを疑問に思っているのでしょう。

 

調べれば調べるほど面白い日本工業大学。果たして日本工業大学はF欄の大学なのでしょうか?


●日本工業大学はFランク大学・・・言い訳不可能!

f

上の画像を見ればわかる通り、

間違いなく日本工業大学はFランク大学です。

 

そもそも受験者数が少なすぎて応募すれば全員合格すること、そして旺文社のページをみてもセンター試験も数学理科英語国語などからたった2科目受ければ受かるのに、センター得点率も46%程度で合格することを考えても、明らかなFランク大学と言えるでしょう。

 

言い訳の余地はありません。現実を認めてください。

●大学イベントの紹介文がガチFランすぎてやばい・・・

11

上の画像を読んでみてほしいのですが「I wont to return to nature 」。そもそも”wont”じゃなくて”want”ですし、100歩譲ってタイプミスとしても英文にかぎかっこは使いませんよね。

 

このような環境で学問をするのは不適切ですし、誰がどうみてもFランク大学だと言えてしまう大学でしょう。

参考:Fラン大生がフィリピン留学で人生逆転して就活で5大商社に入った話
参考:【必読】Fラン脱出人生逆転! ハイレベルな資格を取得しよう!

●Fラン大学日本工業大学の学生の知能がFラン過ぎて過失致死が起こる

デザインウイークという日本工業大学のイベントで火災が起き5歳児が亡くなった火事事件が2016年11月にありました。

 

木製のジャングルジムにおがくず、その中に電球を配置しており、当然誰でも燃えるのは想定できますが、日本工業大学(偏差値35のFラン)の学生は想定できなかったのでしょうか…。

火災が起きた作品を出展した学生が所属する日本工業大学は、6日夜、埼玉県宮代町のキャンパスで取材に応じました。

大学の説明によりますと、作品を出展したのは工学部建築学科の学生が中心となって作る新建築デザイン研究会という部活動だったということです。

作品の詳細やどのような安全対策をとっていたのかについては把握できていないということですが、この部活動の部長を務める3年生の男子学生は、大学に対し、「白熱電球は使っておらず、LED電球1個を使っていた」と話しているということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161106/k10010757741000.html

 東京・新宿区のイベント会場で展示物の木造のジャングルジムが燃えて5歳の男の子が死亡した事故で、照明器具として白熱電球が使用されていたことが新たに分かりました。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000087212.html

しかも大学の取り調べに対して学生嘘ついてるし・・・。Fランの極みのような存在ですね。

●こんな記事も読まれています (広告を含みます)

章の記事一覧へ

目次(トップページ)へ